読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年4月のTVドラマ

TVドラマ

今回の内容

 
 
 
 ***
 
 

1:はじめに

4月ドラマも終わりを迎える6月になってしまったけど、春のドラマの録画状況を更新。
 
 

2: 録画決定のドラマ

(継続)
冬からの継続ドラマはなし。
(新規)
  • 重版出来
  • グッドパートナー 無敵の弁護士』
  • 99.9 刑事専門弁護士
  • 『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』
  • とと姉ちゃん
  • 真田丸
  • ラヴソング
  • 警視庁・捜査一課長
  • 警視庁捜査一課9係
  • お迎えデス
  • 昼のセント酒
 
書き出してみるとこの春も結構たくさんのドラマを録画しているな。改めて実感した。
 
 

3: この春は四強+NHK

3-1: 横綱は豪華キャスト

初回から引き込まれたのは『重版出来』。キャストが豪華でありながらも、全体感が損なわれていない。その意味で出演俳優さんの力がすごいと思った。

バクマン』も同様だけど、『重版出来』のすごいところは、ドラマの中で多くの漫画、しかもタッチやトーンが異なる作品をたくさん登場させないといけないところ。

どれも手抜き感がなく、読んでみたいと思ってしまう雰囲気をうまく出している。

 

もうひとつの横綱は『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』。ラブコメでこの面白さは新しいパターン。

この作品も若手俳優が豪華。藤谷さんと藤木さんのかけ合いが面白い。

 

  

3-2: 大関の弁護士ドラマ

大関は『グッドパートナー』と『99.9』の2作品。実力は『グッドパートナー』の方が 少し上。

『グッドパートナー』は出演している俳優さんのバランスが比較的高いところでそろっている。そのため、主人公以外の俳優さんが話の中心になっている場面でも内容を楽しむことができる。

一方、『99.9』は嵐・松本さんが引き立つ設定なので、どうしても1強多弱になるような設定になっている。

両方とも面白いのだけど、全体的に深みが出ている『グッドパートナー』がリードして終わりそう。

 

とと姉ちゃん』と『真田丸』は両方とも安定して面白い。

連ドラの方は、春夏シーズンは面白くない番組が多い印象だったので、あまり期待していなかったけれど、今回は面白い。

大河ドラマはシブイところをついてきたなと思ったのだけど、これまた面白い。

 

 

3-3: 関脇は月9

基本的に月9は、「月9」と名前を定着させたフジテレビが嫌いなので見ないことが多いけど、今回の『ラヴソング』は面白い。

スタート時は医療系ヒューマンドラマかと思った。『ラヴソング』は音楽ドラマに舵をきったので、音楽のドラマと思った視聴者が離れていったのかもしれない。7話までいっきに見たけど、各人の葛藤が切ない。

藤原さくらさんは初ドラマ出演のようだけど、いい演技をしてると思う。

 

 

3-4: その他のドラマ

特筆することは今のところ思いつかないけどそれなりに面白いのではないかと思う。

ということで、取り急ぎ4月春ドラマでした!

 

ほなまた!

 

 

 
広告を非表示にする